テニススクールの服装ってどんな?

テニススクールの服装ってどんな?

テニスの服装

初めてテニススクールに行く際に、どのような服装が望ましいのだろう?と、考える人は少なくないでしょう。

ここでは、テニススクールに関する服装などの疑問に対する答えを紹介しています。

皆どんな服装なんだろう?

テニススクールでの服装は、基本的には動きやすいものであれば問題ありません。
もちろんテニスウェアであれば言うことはないが、試合でなければ、Tシャツやスウェットなどでも全く問題はなし。
中には自転車競技やサッカーのジャージを着用している人もいます。

しかし、テニスはとても汗をかくスポーツですので吸汗速乾のシャツなどが好ましいでしょう。

テニススクールの服装を選ぶ際の重要なポイントは、テニスボールが入る大きさのポケットがあること。
テニスは予備のボールを持ちながらプレイすることが多いのでボールが入るポケットは必須とも言えるだろう。
女性にはレギンスがオススメ。
テニス用のレギンスにはボールポケット付きの物が存在する。女性にはとってはマストアイテムだろう。

靴(シューズ)は何を履けばいいの?

テニスの服装

テニスをプレイする時の靴(シューズ)は、やはりテニスシューズが一番。
テニスコートには様々なサーフェス(コートの素材)があるので適したシューズを選択しましょう

種類としてはオールコート用・ハードコート用・オムニコート用・クレーコート用、カーペットコート用、またはオムニ/クレーの兼用などがある。
各種メーカーによってもサイズや自身の足型に合う合わないがあるのでコーチや専門店のスタッフのアドバイスを参考にすると良いだろう。

ロッカーとか着替えるところはあるの?

更衣室

大抵のテニススクールには、ロッカールームや更衣室が設置されている。学校や仕事の後にレッスンに来る人も少なくないためだ。ロッカーには鍵がかかるようになっているが、貴重品は身につけておくか、受付などに預けるようにしてしっかりと管理しよう。
中には、専用のレンタルロッカーがあるテニススクールもあるので、MYロッカーを借りる事も出来る。

テニススクールは、シャワーなども設備の中に含まれていることがほとんどですが、レッスン後に電車やバスに乗って帰宅する人は、事前にテニススクールのホームページをチェックしておこう。

まとめ

テニススクールに通う時の服装は運動が出来れば問題ない。
が、だんだんとテニスの魅力にハマっていくと自分の好きなブランドやメーカーが出来てきて拘っていくに違いない。
重要なのはテニスボールを複数入れられるポケットが必要な事と、もう1つはとても汗をかくスポーツなので吸汗速乾などの乾きやすい素材がオススメ。
そして複数枚用意する事だろう。思う存分にテニスライフを楽しんでほしい。

関連記事